三浦歯科トップ>FAPホワイトニング
目  次
 歯の色について
 変色の原因について
 歯を白くするには!
 歯のクリーニング(ポリッシング)→予防歯科
 一般の漂白方法
 FAPホワイトニング法について
 FAPホワイトニングと一般の漂白法との違い
 FAPホワイトニングの実際
 FAPホワイトニング Q&A
 費用について
 
 歯の色は色素細胞(メラニン細胞)の種類や分布量によって違ってきます。
下図に見られるように目の色や髪の色が薄いほど歯の色も白くなるのがわかります。
また、髪の色、目の色、年齢の違いにより歯の色も変わってきます。
永久歯の形成時期、妊娠4ヶ月から8歳小児の間に抗生物質による副作用で歯に
着色がおこる場合もあります。
 
 歯の変色には、外因性のものと内因性のものがあります。
 ・外因性原因
  1、口腔清掃不良
  2、薬剤などの副作用
  3、食物、飲料、嗜好品によるもの
  4、色素性細菌
  5、う蝕
  6、増齢に伴うもの
 ・内因性原因
  
1、遺伝性、先天性、全身疾患によるもの
  2、歯髄の損傷によるもの
  3、薬剤などの副作用
  4、う蝕
  5、増齢に伴うもの

 
 ・外因性の変色の場合
  歯の表面に付着した汚れが原因ですから、クリーニングなどにより、その汚れを
 除去することによってその歯本来の白さを取り戻すことができます。
 ・内因性の変色の場合
  内在性の歯の変色とは、内側の象牙質の色が透明なエナメル質を透して歯の表面
 に見えている状態なので、歯の漂白を行うか、陶材を貼り付けたり(ラミネートベニア)、
 歯全体をかぶせたり(ポーセレンクラウン)する方法を行うことにより歯を白くします。
  歯の漂白とは、透明なエナメル質の表面を凸凹(すりガラス状)にして光の乱反射を
 起こさせ、内面の象牙質の色を見えにくくし、歯を白くする方法です。  
 

 ・一般的な漂白法の手順

 1、歯肉保護剤で、歯肉を保護します。
 2、漂白薬を歯の表面に塗布します。
 3、漂白効果を促進する為、ライトやレーザーを照射します。
 漂白薬の種類はたくさんありますが、基本的にはその成分の過酸化水素(尿素)
によって、歯の表面の有機物を分解除去し、エナメル質表面を凸凹にしてすりガラス
効果によって象牙質の色を遮断し、歯を白く見せます。この時、漂白薬の効果を
促進させるためにレーザーや強い光を照射することがあります。レーザーや光 自体
には漂白の効果はありません。

 
 index
1 時間や期間はどれくらいかかりますか?
2 歯にわるくないですか?
3 体に悪影響はありますか?
4 色の後戻りはありますか?
5 メインテナンスはどうすればいいですか?
6 痛みはありませんか?
7 FAPホワイトニングでも、効果が無い場合はありますか?
8 どうして、日本人に向いていて、虫歯になりにくいのですか?
9
FAPホワイトニングの費用はどれくらいですか?
1 時間や期間はどれくらいかかりますか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
施術時間は薬を塗るのに15分間を2回ですが、前後の処置を合わせると、40〜50分です。また、通院期間は、個人差はありますが、1週間に1回のペースで、5から10回行います。 お急ぎの場合は調整いたします。
2 歯に悪くないですか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一般の漂白法は、歯の表面をザラついたすりガラス状にするため、歯の表面に汚れが着きやすくなり、少なからずダメージをうけます。しかしFAP法は、虫歯予防効果のある強化カルシウムを使って歯の表面を強く、白くします。
3 体に悪影響はありますか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
漂白後は、歯の上にのせてある薬を拭き取るので、体内に流れる心配はありません。万が一飲み込んでしまっても、自然に排泄さてますし、基本的な成分はカルシウムですので安全です。
4 色の後戻りはありますか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
表面を覆っている強化カルシウムが保護しているので、着色汚れは付きにくく、もとの色に戻ることはありません。しかし、茶渋などの着色汚れで色が悪くなることはあります。
5 メインテナンスはどうすればいいですか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
歯が汚れてくるのでクリーニングやホワイトニングで汚れを落とす必要があります。歯は皮膚と同じで年とともにつやもなくなり、くすんできます。ですから今のつやと白さを保つためにも、定期的なお手入れをして下さい。
6 痛みはありませんか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ほとんどの方に痛みはありませんが、場合によっては痛みが出ることがあります。(虫歯は歯の先端が磨り減っている歯や、エナメル質が薄い下の前歯など)その場合、鎮痛剤を処方することもあります。
7 FAPホワイトニングでも、効果が無い場合はありますか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
従来のホワイトニング剤と比較して、効果はFAPホワイトニングの方があると思いますが、当然個人差があります。一度来院され、お気軽にご相談下さい。
8 FAPホワイトニングの費用はどれくらいですか?
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
歯や骨と同じ素材を使用していますので、お値段は通常のホワイトニングより少し高めになります。詳しい費用は、保険適応外の治療費のページをご覧下さい。
9
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://miura-shika.com